-浜松結婚式場特集-これで完璧♡結婚式場カタログ » 結婚式場探しの段取りをレクチャー♪ » 結婚式のテーマを決めよう!

結婚式のテーマを決めよう!

事前にテーマを決めておくと、挙式スタイルや衣装、料理選びがスムーズになるだけでなく、プランナーさんに聞かれたときなどにイメージを伝えやすく、より、的確な提案をもらえるようになります♪

しかし、結婚式のテーマはどんな風に決めるのがいいのかわからない方も多いハズ。ここからは、テーマ決めに迷ったときにおすすめの決め方をご紹介します。テーマを決めることで、結婚式場探しがとってもスムーズになりますので、参考にしてみてくださいね。

Case1:季節をテーマにする

結婚式を挙げる季節を、式のテーマにしてみましょう。

  • 春は、若々しい草木や桜が咲き誇るような、柔らかいイメージ
  • 夏は、さんさんと輝く太陽がまぶしい、開放的なイメージ
  • 秋は、紅葉やゆたかな作物にあふれる、温かみのあるイメージ
  • 冬は、真っ白な雪や澄んだ空気が美しい、凛としたイメージ

このように、春夏秋冬にはそれぞれの雰囲気、イメージカラーが存在します。 季節をテーマにすれば、雰囲気や色が決めやすいです。料理も、旬の食材を使ったものにするなど、全体のイメージが湧きやすいでしょう◎

Case2:2人の共通の趣味や思い出のアイテムや場所をテーマにする♥

結婚式のテーマでいちばん人気なのが、結婚するふたりの共通の趣味や、思い出の物や場所をテーマにすること。 音楽やスポーツといった「趣味」、旅行した場所といった「思い出」。初めてのデートで見た映画をテーマにするようなカップルも。一見、テーマにはしづらそうなものでも、イメージを膨らませれば、テーマにつながるものが見つかったりします。

テーマ決めをするなかで、自分たちがどんなポイントにこだわりたいのかを整理することもできるでしょう。

ブライダルフェアでイメージを
膨らませるのもアリ

どうしてもテーマが思い浮かばないときは、ブライダルフェアに足を運んでみるのがおすすめ♪ 会場では、衣装や小物、料理や演出を見ることができます。 「いままではイメージが湧かなかったけれど、ブライダルフェアに行ったら、一気にイメージが湧いた!」なんて人も少なくありません。すてきなドレスを見つけたり、お気に入りの演出を見つけたりしたら、それに合わせてテーマを決めていくこともできますよ。

あれもしたい!これもしたい!プレ花嫁必見♥浜松にある結婚式場を挙式スタイル・会場数の多さで比べてみました♪

ベスト3をCHECK

   浜松の結婚式場カタログ